読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焼津みなとマラソンのコース紹介

こんにちは、コウ☆ヘイです。

今朝も疲労回復のゆるジョグ。

7.4km、52分、キロ7分3秒。

だいぶ疲れが取れてきた感じがあります。



先週末に参加した焼津みなとマラソン、ハーフの部のコース紹介(備忘録)です。

コースマップはこちら↓
焼津みなとマラソン【公式】



特徴① フラット

海抜の低い、海近くの平野部を走るため、ほとんどフラットです。

たまに川を渡る橋などで少しのアップダウンはありますが、非常に走りやすいコースです。

ただ、私は勝手に海沿いの道を走れるのかな?と思ってましたが、コースからあまり海は望めませんでした。



特徴② 応援が多い

とっても応援が多いです。

特にスタート、ゴール地点近くの数kmは多いですし、途中も地元の方々がそこかしこで声援を送ってくれます。



特徴③ 桜並木

途中16〜17km地点だったと思いますが、川沿いの桜並木のそばを走ることができます。

年によるかもしれませんが、今年はまだ咲いてたので、花見ランできました。

体力や気持ちに、花を愛でる余裕はありませんでしたが…苦笑



特徴④ ストレス無し

ハーフ、10km、5km、3kmなど部門がたくさんあるので、大会自体の参加者は多いです。

でも、部門ごとに見るとそれほど人数が多い訳ではないので、渋滞や混雑無く走れます。

スタート付近は港湾地帯なので、道路も広々してますし。

※ハーフの部のAブロックからスタートした私の感想です。



総評として、とても走りやすい良いコースだと思いました^_^